井上拓真戦

2018年12月に王座決定戦で王者に就いた栗原慶太は、1R35秒KO勝ちで初防衛戦をクリア!
前戦も世界ランカーに2RTKO勝ちと、今まさに乗りに乗っている。
相手を一発で仕留める破壊力抜群のパンチ力とチャンスに畳みかける決定力で相手をキャンバスに沈める。本試合最も注目される一戦となりました。

栗原選手は1R偶然によるバッティングにより左目上をカット。9Rまでアウトボクシングで的確にパンチを当てポイントで上回る井上選手は、カウンターの左フック、アッパーを巧みに使い終始ペースを握らせなかった。
迎えた9R2分25秒負傷判定0-3によるTKO負けと、栗原選手にとっては悔しい敗戦となった。
まだ世界を狙えるチャンスはある
応援してくれる方々の期待に応え、必ず這い上がる!
Road to Champion!
- bet on PRIDE -
1月14日の敗戦から更なる飛躍を誓う栗原慶太に向けて
応援して下さる企業様・個人様のご支援をお願い致します。
皆様の熱い声援が力に代わります!

▼クラウドファンディングで
激励(支援)する!

商品購入で応援!

栗原慶太愛用グッズ、商品サプライヤーをご紹介!
商品をご購入いただくことでもご支援になります。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓
【重要】栗原慶太オリジナルブランド商品について
KK-Original Brand- 栗原慶太オリジナルブランドの商品は、ご注文後制作となります。
ご注文から発送しお手元に届くまで約2週間ほど要しますので、予めご了承ください。

▼企業スポンサーとして応援する!

ギャラリー Gallery

ギャラリーはありません
Top